新機能 イベント予約公開機能を追加しました!詳しくはこちらをご覧ください

このエントリーをはてなブックマークに追加

Apr

12

DLI Workshops at GTC 2021

ディープラーニングのハンズオントレーニング

Hashtag :#GTC21
Registration info

Description

NVIDIA Deep Learning Institute (DLI) ワークショップ

Deep Learning Institute (DLI) は、エヌビディアが提供するディープラーニング及びアクセラレーテッド コンピューティングのハンズオン トレーニングです。自習型の「オンラインコース」と、講師がリードする「ワークショップ」の形態があり、どちらもクラウドベースの GPU 付きハンズオン プラットフォーム上で、実際に手を動かしながら学べます。

GTC 2021 では ディープラーニングの基礎から Transformer ベースの言語処理、CUDA Python まで今回の GTC の為に新規作成された様々なワークショップを様々な言語で提供する予定になっています。

1 日目の 4 月 12 日 (月) と 3 日目の 4 月 14 日 (水) には、日本語でワークショップを提供します! 専門知識を持つ講師が皆様をガイドします。

下記のコース概要をご覧いただき、是非 GTC 2021 の Web サイト からお申し込みください。ぜひこの機会に DLI ワークショップに参加しディープラーニングを基礎から学びましょう。

ご不明な点がございましたら、GTC 事務局までお問い合わせください。

コースの概要

「ディープラーニングの基礎」

日時: 4 月 12 日 9:00 - 17:00

講師: 佐々木 邦暢
エヌビディア合同会社 シニア ソリューション アーキテクト

コンピューター ビジョンと自然言語処理に関する初級ハンズオン トレーニングです。Jupyter Notebook 上で Keras、TensorFlow、Numpy、pandas 等のよく知られたツール、 ライブラリを活用してディープラーニング モデルをトレーニングし、未知のデータを与えてその精度を評価し、性能を高めていく方法を学びます。

このワークショップでは、次の内容に取り組みます。

  • 手書き文字 (MNIST) およびアメリカ手話 (ASL) データセットを使い、シンプルなニューラル ネットワークをトレーニングする
  • 畳み込みニューラル ネットワークを導入し、その効果を検証する
  • データ拡張によってデータセットを強化し、モデルの精度を向上させる
  • ImageNet データセットによるトレーニング済みモデルをベースに、転移学習を使用して、少ないデータと演算量で目的に合ったモデルを作成する
  • 系列データを扱う LSTM モデルを新聞の見出しデータセットでトレーニングし、新しい見出しを生成する

前提条件: このワークショップは初学者向けです。ディープラーニングに関する知識は不要です。ワークショップを完了すると、画像分類やテキスト生成といった基本的なディープラーニング アプリケーションを作成できるようになります。ニューラルネットワークあるいはディープラーニングに関する事前知識は不要ですが、Python の簡単なコードを読み書きできる必要があります。

「ディープラーニングの基礎 - マルチGPU」

日時: 4 月 14 日 9:00 - 17:00

講師: 山崎 和博
エヌビディア合同会社 データサイエンティスト

現代のディープラーニングの課題に活用されているデータセットの規模とモデルの複雑性は、ますます増していっています。その結果として、モデルのトレーニングを効果的かつ効率的に行うには、莫大な計算処理能力が必要となっています。このコースでは、ディープラーニングのトレーニングを複数の GPU に拡張する方法について学習します。ディープラーニングに複数の GPU を使用することで、大量のデータによるトレーニングの時間を大幅に短縮し、ディープラーニングで複雑な問題を解決することができるようになります。

このコースでは、マルチ GPU を使用したニューラル ネットワークのトレーニング方法を学ぶことができます。学習内容は次のとおりです。

  • マルチ GPU トレーニングへのアプローチ
  • 大規模トレーニングにおけるアルゴリズムと技術に関する課題
  • 上記の課題解決のための主要テクニック

このコースを修了すると、Horovod を使用して、ディープ ニューラル ネットワークのトレーニングを効果的に並列化できるようになります。

前提条件: シングル GPU でディープラーニングモデルの学習を行った経験があること。このワークショップでは、既存のコードを変更しながらディープラーニングにおけるマルチ GPU の利用方法を学びます。そのため Python のコードを独力で修正できる必要があります。

事前準備のお願い

  • Google Chrome または FireFox の最新版がインストールされたコンピューターをご利用ください (Internet Explorer、Safari は不可)。なお、コンピューターに NVIDIA の GPU が搭載されている必要はありません。
  • 最新のセキュリティ更新プログラム (セキュリティパッチ) を適用してください。
  • アンチウィルス ソフトウェアのリアルタイム保護機能を無効化してください。
  • WebSocket 疎通確認 をお願いします。「Test Steps」セクションの Connect WebSocket、Send test message、Receive test message が全て “Yes” となる必要があります。この条件を満たさないコンピューターではハンズオンを受講できません。
  • 当日までに受講用のアカウントを作って戴く必要がございます。アカウント作成方法についてはこちらの資料をご確認下さい。

多くの皆様のご参加 をお待ちしております。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

yukofuji

yukofuji published DLI Workshops at GTC 2021.

03/31/2021 08:56

DLI Workshops at #GTC21 を公開しました!

Group

NVIDIA

Number of events 81

Members 1742

Ended

2021/04/12(Mon)

09:00
2021/04/14(Wed) 17:00

Registration Period
2021/03/31(Wed) 08:56 〜
2021/04/14(Wed) 17:00

Location

NVIDIA GTC2021

オンライン

NVIDIA GTC2021