このエントリーをはてなブックマークに追加

Sep

22

ハンズオン ワークショップ「Python を使ったデータ分析を GPU で高速化する方法」

アクセラレーテッド データサイエンスの基礎 / 参加者全員にもれなく NVIDIA グッズプレゼント

Organizing : NVIDIA

Hashtag :#GTC22
Registration info

Description

AI 関連技術が学べる、NVIDIA DLI ハンズオンワークショップ

日本語による「Python を使ったデータ分析を GPU で高速化する方法」

9 月 19 日から 22 日 (米国時間) にわたって、NVIDIA のカンファレンス GTC をオンラインにて開催します。NVIDIA の創業者/CEO であるジェンスン フアン (Jensen Huang) による基調講演ではさまざまな発表や先進的な取り組みをご紹介します。そのほか、世界のビジネス リーダーや AI 界を牽引する研究者や開発者による 200 以上のセッションも予定しています。 GTC の参加登録は無料です。

また今回も、AI/ディープラーニングやデータ サイエンス等のスキル/知識習得を目的としたデジタルスキル育成プログラムである Deep Learning Institute (以下、DLI) の「講師によるワークショップ」を日本語にて実施します。

当ワークショップは、GTC では恒例となっており、大人気プログラムとしてご参加いただいた皆様から高く評価をいただいております。

9 月に開催の GTC では、「アクセラレーテッド データサイエンスの基礎」の講師によるワークショップを日本語にて実施します。 以下コース概要をご覧いただき、ぜひ NVIDIA GTC のウェブサイトからお申し込みください。

お申込みはこちらから!

コースの概要

「アクセラレーテッド データサイエンスの基礎」

NVIDIA が開発したオープンソースのデータ サイエンス用ライブラリ群「RAPIDS」を活用して、データ サイエンスのワークフローを GPU で加速する方法を学びます。

RAPIDS はデータ サイエンスのワークフロー全体を GPU で高速化するためのライブラリ群です。RAPIDS では Pandas、scikit-learn、NetworkX や Dask などの一般的な Python API を使用しており、クラウドでもオンプレミスでも、どこでも実行できます。また、ラップトップからマルチ GPU サーバー、マルチノード クラスターに簡単にスケールできます。

RAPIDS

対象者

  • Pandas や NumPy を使ったデータ分析に CPU を使っている方
  • CPU ベースのデータ分析処理が遅いと感じている方
  • RAPIDS を使った GPU ベースのデータ分析に挑戦したい方

出来るようになること

  • RAPIDS のライブラリ群を使ってデータ分析パイプラインを GPU 上で実行できるようになります。
  • Dask を使ってシングル GPU からマルチ GPU 環境 でのデータ分析ができるようになります。
  • イテレーションサイクルを高速化することで、機械学習モデルの精度を向上することができます。
  • XGBoost、cuGRAPH、cuML のようなデータサイエンスツールを使って、トレーニング時間を短縮し、生産性を向上することができます。
  • ワークショップ終了後に理解度テストに合格すると修了証が授与されます。

内容

  • cuDF とDask を使って、巨大なデータセットを GPU に直接取り込み、処理します。
  • XGBoost、cuGRAPH、cuML などの GPU により高速化された機械学習アルゴリズムを幅広適用し、大規模なデータ解析を行います。
  • 伝染病の感染拡大シミュレーションに対して、街を守るために複数の分析課題に取り組みます。

前提知識

Pandas や NumPy を含む Python の使用経験。

学習サポート

本ワークショップではティーチング アシスタント (TA) が付き 、あなたの学習をしっかりサポートいたします。ご自身のスキルに不安のある方も安心して受講いただけます。また、ワークショップが終わっても講義資料と演習課題に半年間アクセス可能で、何度でも復習可能です。

このワークショップの魅力についてはこちらの Medium の記事でもご紹介しております。

講師: エヌビディア合同会社 石関利英

NVIDIA グッズがもれなくもらえるキャンペーンを実施中

DLI ワークショップにご参加いただき、ワークショップの品質向上に関するアンケートにご回答いただいた方全員に NVIDIA 本社のギアストアでしか入手できないグッズをもれなくおひとつプレゼントいたします。※画像はご用意したグッズの一部です。お客様がご希望のグッズを指定することはできません。 ぜひご参加をご検討ください。

NVIDIA グッズ 1 NVIDIA グッズ 2 NVIDIA グッズ 3 NVIDIA グッズ 4

お申込方法

  • DLI ワークショップに参加するには、GTC カンファレンス・パス (無料) に登録後、参加者ポータルにログインし、ご希望の終日ワークショップを選択し、支払い手続きを行ってください。
  • 2022 年 8 月 29 日 (US時間) までは DLI ワークショップの早期割引価格 99 ドル が適用されます。
  • 通常価格は 149 ドル。
  • お席に限りがございますので、お早めにご予約ください。

事前準備のお願い

  • Google Chrome または FireFox の最新版がインストールされたコンピューターをご利用ください (Internet Explorer、Safari は不可)。
  • コンピューターに NVIDIA の GPU が搭載されている必要はありません。
  • 最新のセキュリティ更新プログラム (セキュリティパッチ) を適用してください。
  • アンチウィルス ソフトウェアのリアルタイム保護機能を無効化してください。
  • WebSocket 疎通確認 をこちらのリンクからお願いします。「Test Steps」セクションの Connect WebSocket、Send test message、Receive test message が全て “Yes” となる必要があります。この条件を満たさないコンピューターではハンズオンを受講できません。

グループ購入でお得に受講できます

パスの種類 通常料金 早期割引 グループ購入*
DLI トレーニングアドオン 149 ドル 99 ドル 99 ドル

*グループ購入: 5 名以上が対象。お申込については GTC_Japan@nvidia.com までご相談くださいませ。

お申込みはこちらから!

みなさんのご参加をお待ちしています。

Presenter

石関利英 石関利英

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Info_KHirano

Info_KHirano published ハンズオン ワークショップ「Python を使ったデータ分析を GPU で高速化する方法」.

08/18/2022 15:44

ハンズオンワークショップ「Pythonを使ったデータ分析をGPUで高速化する方法」 を公開しました!

Group

Ended

2022/09/22(Thu)

09:00
17:00

Registration Period
2022/08/18(Thu) 15:44 〜
2022/09/22(Thu) 17:00

Location

NVIDIA GTC

オンライン

NVIDIA GTC