お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

10月

5

【ハンズオン トレーニング】 #2 DIGITS による物体検出入門

GTC Japan 2016 | Deep Learning Institute

主催 : エヌビディア合同会社

ハッシュタグ :#GTCJapan
募集内容

イベントの説明

GTC Japan 2016 では、ディープラーニングの研究および開発に関わる方向けに、Deep Learning Institute ハンズオン トレーニングを実施いたします。オープンソースのフレームワークと NVIDIA ディープラーニング プラットフォームを活用して、GPU アクセラレーション コンピューティングの可能性を一緒に体験しましょう。

参加特典

  1. 受講証明書
  2. お好きな時間に CUDA やディープラーニングが自習できる Qwiklab トークン 50 クレジット分(50 ドル相当)
  3. 基調講演会場での優先席 (300席限定、先着順)

コース概要

  • 時間: 13:00 - 14:30
  • 参加費: 5,000 円 (税別)
  • スピーカー: Jon Barker / Deep Learning Solution Architect / NVIDIA Corporation

コース詳細

#2 DIGITS による物体検出入門

このコースでは、画像分類のネクスト ステップとして、DIGITS を使ってディープラーニングを使った物体検出について学びます。「物体検出」とは、入力画像の中から「犬」や「猫」といった特定の物体の位置検出をする問題の事をいいます。物体検出には様々な手法が提案されており、それぞれ学習時間、認識精度、検出速度など長所と短所が異なります。

このラボではいくつかの手法を実際に手を動かしながら学んでいただく予定です。

お申し込み

参加登録サイト ≫

※ Deep Learning Institute ハンズオン トレーニングに参加いただくには、GTC Japan 2016 へも併せて参加登録をしていただく必要があります。

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

m_yamanaka

m_yamanaka さんが 【ハンズオン トレーニング】 #2 DIGITS による物体検出入門 を公開しました。

2016/09/06 16:04

【ハンズオン トレーニング】 #2 DIGITS による物体検出入門 を公開しました!

グループ

NVIDIA

イベント数 27回

メンバー数 500人

終了

2016/10/05(水)

13:00
14:30

募集期間
2016/09/06(火) 16:03 〜
2016/10/05(水) 14:30

会場

ヒルトン東京お台場

東京都港区台場1-9-1

ヒルトン東京お台場